ママゼロできるかな

ママ感ゼロを目指すママブログ。ママ友付き合いやSNSでの馴れ合い活動に疲れた時に趣味で書いているネタブログです。

【ママ友図鑑】迷惑ママ図鑑(フレネミー、距離なしママ、自然派ママ)【ママ友警察】

ママ友図鑑では、毎回実在しそうでしないママ友を妄想して紹介しています。インターネットで見かけた「〇〇ママ」というような言葉や概念から、自分のママ友として擬人化した妄想をインスタに書き散らかしています。

 

前回に引き続きまして、インターネット界隈でまことしやかに囁かれている"鬼女"キーワードの擬人化ママたちを紹介していきたいと思います。

 

 前回

www.mamazero.com

 

 

ネガティブモンスター(エナジーバンパイア)

f:id:kurataikutu:20181127113933j:plain

 

「エナジーバンパイア」「エネルギーバンパイア」とは、スピリチュアルな意味では一緒にいる相手の生気を吸い取る能力を持つ人のこと。(人ってか妖怪じゃね?それ)

 

転じて、一般的な方の意味としては、悪口が多かったり、ネガティブ発言ばっかりだったり、元気がないことや具合がよくないことをしつこく言い続けたりしていて、一緒にいるととにかく疲れる、といった人のことを呼ぶらしいです。

 

kirari-media.net ザックリまとめると「なんか不愉快な態度してくる人」全般です(←雑すぎ)

 

ママ友界隈だと、なぜかやたらと大変自慢でマウントとってくる厄介なタイプな人ですかね。私はこんなひどい目にあってるという愚痴を誰かにぶつけたくて、でも一方的にただ聞いて欲しいだけなので相手は誰でも良くて、スキあれば吐き散らかしちゃう人いるじゃないですか。

 

たぶん「私はみんなより不幸だから、わかってもらってしかるべき」って思ってる。

 

でも、なんかそういう時って誰にでもありますよね。

 

単純にストレスたまりきってキャパオーバーで爆発しちゃってる時って「私ばっかりなんでこんな目に」とか思いがち。周りが見えなくなったりしますよね。その負のスパイラル状態が恒常的に続いちゃってる人なんだと思います。

 

ネガティブママはこちらで登場していました↓

ママ友警察 #007 

f:id:kurataikutu:20180407113721j:plain

f:id:kurataikutu:20180407113733j:plain

インスタでいただいた実体験コメントが元ネタです。「出産後に産院で出会ったママが知り合ってすぐなのに夫のディスオンパレードで産後のお祝いムードが台無しになった」というエピソードでした。

www.instagram.com 元ネタいただいたねここあんなさんのインスタ

 

フレネミー

f:id:kurataikutu:20181127113101j:plain

このブログでは毎度おなじみのジリ貧特派員から寄せられた情報より「フレネミー」と言う言葉を拝借しました。これは「フレンド(味方)」と「エネミー(敵)」を合わせた造語らしいです。表向きでは味方のような顔をしていて実は裏では敵意むき出しで悪評を風潮しているような人。自分の劣等感をくすぐるような人にはあらかじめ親しげに近づき、抜かりなく陥れておくサイコパス感のあるママ友です。主な動力源は「嫉妬」と「執着」。

 

www.mamazero.com フレネミーさんはブログでは既出です。↑ここに出ています。

 

ママ友警察にも1度だけ出演したことがあります。実はこれ↓

ママ友警察#003

https://www.instagram.com/p/Be0UiMgHnCI/

f:id:kurataikutu:20180711172256j:plain 

この言い出しっぺのwebデザイナーさんが実はフレネミーです。見た感じわからないですよね。でもそう考えて読み直すとこのシーンちょっと怖いですよね。ゆるキャリさん(ちゃるめんさん)フレネミーの餌食にしてごめんね。実はガチでマウンティングされまくってたんだ。

 

他の人は無為に言わされてるだけだけど、フレネミーさんはあえてパートの人をはずかしめるために提案してきています。そして「誰?(屈辱の宴を邪魔してんじゃねーよ)」ってはてなさんに文句を言ってるシーンなんですね。

怖いですね!

 

この漫画の元ネタはちゃるめんさんのこちらのエントリです。

www.charumen.com

 

距離なしママ 

距離なしママ

 

あまり親しくない間柄なのに、いきなり距離つめてきて、あることないことプライベートを聞き出そうとするママ友です。

 

図々しいとか馴れ馴れしいとかともちょっとちがう、態度は控えめでよそよそしいのに、親しい人にしか話さないようなことをいきなり聞いてきたり、毎日おでかけに誘ったりしてきて距離の詰め方がちょっと異質。そのうち家に上がり込んで長く居座ろうとしたり、挙げ句は他のママ友との接触をなくそうとしてきたりします。

 

去年のドラマをきっかけに流行った言葉らしい。

youpouch.com

 

友だちへの依存心が異様に高い人なんですね。自分から心が離れていく不安感がとにかく大きい。相手の情報を独占することで、所有感を得ようとします。なんかそういうタイプの女子いたなあ小学生の頃。

 

午後ティーシリーズに登場している依存系ママはこちらの同類ですが多少軽度です。

www.mamazero.com ともだち依存系ママ(午後ティストレート)

自然派ママ

こちらも午後ティーシリーズでチラッと登場したママ友。あちらは「なんちゃって自然派」だったけど、こっちはガチ。この界隈は、マクロビとかヨガとかキャッチーなジャンルを入り口に、真面目でピュアな人ほど過激派に成長してやばい人になったりもするらしいです。

 

自然派ママ


 

ホメオパシー、オーラソーマ、ホリシティック、あと自然治癒力などを妄信的に信仰しており、しかもそれを子どもにも強制しているオーガニックを超越したママ友です。

予防接種を受けさせなかったり、キャベツを頭にかぶせたり、里芋をすりおろして湿布として貼ったり、「冷えとり」のために白砂糖や一切取らなかったりします。

外野はそれほど直接的には被害もないけど、「注射してかわいそう」とか「ステロイドはやめた方がいいよ?(嘲笑)」とか「私は絶対そんなケーキ食べさせられないわ」とかなぜかマウンティングしてくることも多いようです。

 

たぶん潔癖でひたむきな人がまちがった思い込みに走るとこのモンスターになるんだと思います。

 

タイムリーに話題になっていたので出しておきました。

news.biglobe.ne.jp

 

おわります

 気がついたんだけど、迷惑ママってみんな何かとマウンティングしてくる人たちのようですね。必ずセットになってますよね。

 

ネガモン→不幸マウンティング(私のが不幸よ)

フレネミー→人脈マウンティング(私の人脈を使えばあなたなんて)

距離なし→情弱マウンティング(私のが知ってる)

自然派→自然派マウンティング(私のが健康にいい)???

 

なんだろうな?以前、マウンティングをする側考察を書いた時に、その起因として「優位性の確認」と「承認欲求」と「相対的幸福感の確認」があるんじゃないかって書いたんだけど、つまり迷惑ママたちはそれらをこじらせた「コンプレックス」や「嫉妬」や「薄幸感」みたいなモヤモヤを抱えて生きてて、その体現者なのかもしれないよね。

 

www.mamazero.com ここで書いた

 

インスタグラムでも書いたんですが、「迷惑ママ」ってそういうママたちがいるから「や〜ねー」っていう話じゃなくて、誰もがそういう鬼を心の中に飼っていて、ちょっとしたきっかけを引き金にそれがひょっこり出てくることがあるから、ママ友関係って難しいんだよねという話なんですよ。

 

それこそホントに怖いですね!

 

おわります。

 

ブログでのママ友図鑑は来月分が最終回です!

 

www.instagram.com ママ友図鑑まとめよみはインスタが見やすいよ

関連記事