ママゼロできるかな

ママ感ゼロを目指すママブログ。ママ友付き合いやSNSでの馴れ合い活動に疲れた時に趣味で書いているネタブログです。

【子育て絵日記】ホンモノを知る男

毎年夏休みに子育て漫画をひっそり載せています。今日で2回目です。

 

今年はGWもお盆休みも大型連休になったので、どちらも長期滞在で旅行をしています。そん時の思い出です。
 

f:id:kurataikutu:20190809025905j:plain

真実はいつもひとつ!的に言われてもな…

 

活け造りってムダに残酷な食べ物ですよね。でもそんな事教えた覚えもないのにいきなり「ざんこくな食べ物・・・」って5歳児に指摘されたんでたまげた。 

 

そのあとさらに「人間とは、ざんこくな生き物なんだよ」とか語り出したのでまた驚きました。

 

いったいどこで覚えたんでしょうか。

 

それもつかの間、最後は「ホンモノのニセエビ」に全部持って行かれてしまいましたが。。。ホンモノのニセ★エビ!パワーワーーーード!!

 

ちなみにそのあと3人で奪い合って食べてましたよ。(残酷!!)

 

子どもの言い間違いって可愛いですよね。

ゆっくんのお兄ちゃんが、「汚れ」の事をずっとうまく言えずに「よぼれ」と発声していて、可愛いからってなんとなくそのままにしていたら、2年生になっても作文にそう書いていて先生に注意され、本人はめちゃくちゃ怒ってました。

「間違えてないのに!よぼれのことよぼれって書いたのに!何を直したらいいかわからない!!」って泣きながら言ってて、申し訳なかったなと思ったのですが、何回説明しても「よぼれ」が正しくは「よごれ」だって意味が全然わからないらしくて、いまだに「よぼれ」って言ってます。

本人にとっては、みんなが言う「よごれ」もずっと「よぼれ」と言っている認識で生きてきたんでしょうね。だから今さら「あれは“よごれ”だった」と言われても納得がいかないみたいです。先入観ってなかなか正せないものなんですね。

だから気をつけようね!! 

つづきます↓

www.mamazero.com

 

 

この言い間違いはもう直っています。

これは。。。いまだにビタワンで歌ってるわ。。。

 「弱気出して」はもはや我が家の標準語になってしまいました。。。