ママゼロできるかな

ママ友との馴れ合い活動に疲れた時に、全国で56人くらいの読者に向けて書いています。「ママ」で括られたもろもろ(ママ友とかママブログとかママ会とか)をゼロに帰するための悪あがきブログ。

【更新報告】リモートワークあるあるを書きました

外部サイトへの更新報告です。フリーランスを応援するサイト「リズムーン」さんでフリーランスでない方の連載をしています。

www.rhythmoon.com

 

今回は軽めの話題であるあるネタというのをやっています。在宅ワーカーの人は是非にお読みください。(そして私に助言をください、誰か)

 

更新報告だけではつまらないのでこちらでは毎回B面記事を書いています。今回はB面ネタも特にないので、蛇足ですがトップ画像の加工をネタばらしします。

こちらの連載ではトップ画像として毎回私が加工した写真画像を載せています。今回は本文の中に「外で仕事をする時」というアルアルが出てきたので、行きつけのカフェとかでオシャレに働いてるイメージを妄想して合成しました。(だって私に行きつけのカフェとか、あるわけないじゃないですか。)誰でもできると思うのでカフェでノマドとか体験してみたい人はやってみてください。

 

まず画像加工用アプリケーションとして著名なフォトショップ(とそれが稼働するようなスペックのマシン)を用意します。

www.adobe.com 月額980円(税抜)で使用できます。いい時代になったなあ。

 

それから無料画像サイトからオサレなカフェの画像をダウンロードしてきます。

ノマドしたいカフェ

今回は写真ACさんからこちらの画像をチョイス。利用規約(加工していいかどうか)はよく読みましょう。

カフェの画像加工

座った位置から見るともっと下からの構図になるので画像をちょっと変形させて、あと背景なのでぼかして、ライトが印象的になるように露出をいじってから(補正レイヤー)、あたかもシャッタースピードが遅い写真のように合成しました。(このへんはカンで)

シャッタースピードを合成

え?なんでいきなりこうなったかわからないって?

 

 

あとは手前にPC(今回はタブレット)を合成で置く予定なので、目線が斜め左上に行くからその位置によりカフェっぽい画像が入るように画像を反転しました。それから、どうせ合成なのでファンタジックでアーティスティックなイメージになるようにこんな感じで色補正フィルターかけました。(このへんは感覚的に)

 

カラーフィルターで画像の雰囲気を変える

んーどうしてこうやりたかったのかどうやってやったのか自分でもよくわからない

 

あとは自宅で別撮りした自分のタブレットを別のレイヤーでかぶせて

不自然な合成

私のネクサスがめっちゃ浮いてるから背景となじませて同化させる(特に液晶に反射するライトとか)暖かい雰囲気に補正(フィルターでカンでやる)

 

不自然な合成をなじませるカラーフィルター

 

仕上げに別のところでなぐり書きしたはめ込み画像を入れて、それだけだと浮いちゃうんで写り込みとか影とかノイズとか自然な感じでなんとなく入れて完成

 

液晶のはめ込みを自然にする合成

仕上げにテーブルの色とか境界線なんかいろいろやったと思うんだけど完成形はリズムーンサイトの方で見てやってください。

 

とっても簡単でしたね。20分くらいで作れます。オシャレで幻想的な雰囲気の中で仕事してるみたいに演出したい自己顕示欲の強い人はぜひ。

 

karapaia.livedoor.biz 道路も整備できちゃうんだ