ママゼロできるかな

ママ感ゼロを目指すママブログ。ママ友付き合いやSNSでの馴れ合い活動に疲れた時に趣味で書いているネタブログです。

【ママ友図鑑特別編】しなやか美人ママ〜美人とブスと境界線〜

「ママ友図鑑」では、巷でうわさの「○○ママ」というキーワードをもとに、私のたくましすぎる妄想と、インターネットから知り得た浅はかな知識から、世相みたいなものを十把一絡げに切り取ってイメージした「実在しないママ友」たちを紹介しております。

前回から3回にわたり、今年を振り返るバズ記事を紹介がてら特別編をお送りしておりましたが、それにももうなんだか飽きてきてしまったので今回はテキトーにやります。

 しなやか美人ママ

f:id:kurataikutu:20171219004018j:plain

しなやか美人ママとは

ママ友図鑑には珍しく、実在の人物のハンドルネームである。じゃあ妄想吐き散らかせないやどうしよう。

以下プロフィール引用

著者:しなやか美人ママ
年齢:41歳
子どもの年齢:9歳 7歳 3歳 0歳(8月出産予定)

家業と自分の経営する会社でパワフルな毎日を送っています。

 

この記事を書いた著者さんです

 

今年の7月にこの記事がプチ炎上。その記事内容もさることながら、「しなやか美人ママ」と言うこの著者の自称に敏感に反応する人たちがTwitter上に大量発生した。

 


  1. 内容(1歳児に生の伊勢海老を与えてアナフィラキーショック発生の失敗談)があまりに「無知を晒しすぎ」ているので「本当にそんな人いるのか?」「ありえない」「釣り?(創作?)」とモヤる人がTwitterに湧いた
  2. その失敗もさることながら、サラッと書かれている自己弁護「味覚教育に徹底していたのが災いして」という「意識高い系発言」が斜め上すぎてその見当違いっぷりにモヤる人続出
  3. 「しなやか美人ママ」を自称することにモヤる人がとにかく大量発生(後述します)

 

しなやか美人ママはズバリこんな人

しなやかに社会を生き抜く美人さんなママです。(ヤベ!そのまんまだ!!)

自分の考えと判断を信じて疑わず、それを遂行して全ての責任を自身で背負う覚悟もあり、世論をもろともせずに我流の道を切り拓いていける強さがあります。子どもを4人も生み育てながら、さらに起業して、家業(?)と会社を切り盛りしながら「炎上」まで操ってるあたり只者ではありません。

つまり、「しなやか美人」とは自己嫌悪や失敗にへこたれない強さ・柔軟性のある「美人」のことで、「しなやかさ(体幹)が美(しい)人」の意味じゃないんだっ!みんな、思い違いをしているっ!「整理整頓美人」とか「マナー美人」「おもてなし美人」とかと同等と思っているのなら大まちがいだっ!

 

f:id:kurataikutu:20171219013747j:plain

 

f:id:kurataikutu:20171219021800j:plain

 

 

記事消されたりするリスク高いからhagexさんのまとめをお借りします

 

 


  1. そこじゃなくて、ズバリ、「美人」を自称するところにモヤっている。
  2. いや、そうじゃない、「しなやか」と「美人」と「ママ」、それぞれ個別ではフツーの言葉なのに、つなげたら「なんじゃこりゃ」な感じ、その「組み合わせの妙」にモヤっている。「人間をダメにするクッション」とか「童貞を殺す服」と同じ部類。
  3. いやいやいや、そうじゃないんだ。そんだけ違和感ある言葉なのに、なんの疑問もなく自称してしまう、その感度の低さに最大限モヤってるんだよ!

 

個人的にはこの診断↓やるとほとんどの人が陥る罠「日本のティピカルババア」って言葉が「しなやか美人ママ」に比敵するパワーワードだと思うんだけどね。

たぬ山のふたごさんのブログもおもろいから貼っておくね

このエントリ超スキ

※ちなみに「ティピカル」は「典型的」という意味 

 

バックグラウンド(あくまでも妄想)

ご実家も会社経営で二人姉妹の長女。子どもの頃から無鉄砲で損ばかりしている 「骨折り損の無鉄砲嬢ちゃん」だった。(ん?!坊ちゃん?)

 

中学生の頃は「モーレツ汎用性ビリギャル」だったが一念発起して有名私立校に入り「チキチキ!器用貧乏女子」に。そのまま有名大学(おそらく慶應)に入った暁には「かりそめミスコン荒らし」にまでのし上がり、卒業後は大手広告代理店に入社。3年で退職して起業してからは「しなやか美人ママ」への階段を一気に駆けのぼった「さしづめシンデレラガール」である。(なんのこっちゃ)

 


みんなもしなやか美人大喜利で言葉遊びを楽しもう♪
(形容詞)+(人の性質や属性を指す言葉)+(人を指す代名詞)
を脈絡なくつなげて魅力的な自称ネームができるよ!例えば「タイクツニヒリズム伝道師」とかになれるよ!自称ネームでひと山当てれば一躍有名に!?
みんなの作品も見てみよう

 

 

正直なところ、自称「美人」とか「美人すぎる〇〇」とかに「黙れブス」とか言う世論に私は最大限モヤっている。
女側から見たら「美人」な人なんてそれまでの人生の中でそれ自覚していてくれてないと逆にすげーアホだからね。「私、多少は美人だし」くらい言ってもらった方がスッキリするからね。じゃないと柴咲コウが「私全然モテなかったんですよねー」ってアサイチで言ってたの聞いた時と同じくらいモヤるからね。
あと美人とブスの境界線くらいの人が「私ブスだから〜」って言ってても「何?その確認。もしかして試されてる?”そんなことないよ〜”待ちか?」みたいにモヤるんだから、美人もブスもみんなみんな「ほら私って美人だし?」みたいに逆(ギャグ)自虐的に語っといてもらった方が場の空気も和むし女社会は平和に回ると思うんだけど違うかな?(これは違いそう)
ちなみに私は美人でもブスでもしなやか美人でもない日本のティピカルなババアです。

f:id:kurataikutu:20171220094049j:plain

 

ママ友自慢

このママの好きなところ

しなやかなところ

このママの嫌いなところ

味覚教育に徹底するあまり生の伊勢海老を1歳児に食べさせたりするところ

(手抜きじゃん!!)

雑感

今回(本当は)並行して取り上げたかった炎上記事などが以下になります。

4月クックパッドのレシピで作った食事が原因で死亡事故が発生。掲載側の責任も問われる事態に。

 

8月「偽装豆腐」を煽った記事とそれを掲載したメディアについて激論が飛び交った

 

今年は、たとえ個人が発信する情報でも、発信元が明確な論拠やリソースをたどって、責任を持って信頼できる情報を精査しなければならない、と思わされることが多かった。

そして昨年より引き続き議論の渦中にあった「医療記事の信憑性」についても、今月一つの着地点に到達しましたね。

天下のgoogle様の鉄槌だ!そいやあああ

 

だから、「しなやか美人ママ」ももっとよく自分の立ち位置考えて発信してくれないとダメよ。そろそろwebの書き手も情報の確かさ・不確かさみたいな線引きをしっかり示す必要があるよ。って話がしたかったハズが、脱線して最後はブスと美人の境界線の話になってしまい、そっちの線引きではなるべく曖昧かつモヤっとさせとくくらいが無難だから全方位敵に回さずに誰をも傷つけないギリギリの線を攻めるハメになりました。

おまけに、せっかくだからと時事ネタ盛り込んだら思いのほか内容とシンクロしすぎてしまったのでもはや反省しかありません。(はあちゅうさんは大変お綺麗だと思います。)

 

「6,横顔作戦 」もありだね!

 

 

おわります。 

 

今回のママ友図鑑(今年を振り返る)シリーズ

この記事オチがちょっとエロかったな

 

この記事は全体的にエロかったな 

 

最後はあちゅう無理やりねじ込んだな(記事に記事リンク貼るなよな)

 

次回の3つのママ友図鑑まとめコラムはありません。

次回、今年最後の記事は「1年間の運営報告とおしらせ」になります。 (大した報らせじゃないからね)その間に1回何かちょこっと挟むかもしれない。