ママゼロできるかな

ママ感ゼロを目指すママブログ。ママ友付き合いやSNSでの馴れ合い活動に疲れた時に趣味で書いているネタブログです。

うちの息子がこんなにモテるワケがない(10)完結編

今月だけ期間限定で4コマ漫画を掲載していましたが今日で最終回です。

前回、7月の誕生会でなぜか3名に指名された「ゆっくん」ですが、自分の誕生会には一体誰を指名するのでしょうか?

その行く末に誰もが「史上最大の修羅場」を予感していたのですが、結果は・・・

 前回

f:id:kurataikutu:20170827022304j:plain

まさかのBLオチかよ

おしまいです!

 

なんだかんだで、みんな仲良しという結果に終わってよかったよかった、みたいな感じ?

なんで「ゆうくん」を選んだのか?あとで聞いてみたんですが、「かっこいいから」と言っていました。「ゆうくん」は戦いごっこで勝てない相手なんですよね。まあ男子なんてそんなもんだよね結局。 

f:id:kurataikutu:20170827022743j:plain

今回マンガのネタにしたことはほぼ実話なんですが(多少設定を変えてますが細部は事実)名前はあるマンガをモチーフにしています。っていうかなんで男の子二人しか出てこないのにわざわざ「ゆっくん」「ゆうくん」にするしかなかったかというと。。。

 

モテキ(4.5) (イブニングコミックス)

 

そうです!モテキ!!

全員モテキの登場人物の名前に当てているせいなのです。

f:id:kurataikutu:20170827022449j:plain

 

日々、息子が女子の人気を集めていく中で私の中にふつふつと「モテキ」のフジくんが脳裏をかすめたのですよね。これが20代とかに初めてくると、まさにマンガ「モテキ」みたいになるのかなあ、なんて。それよりも、登場人物が全員主人公を好きになるような男性誌のラブコメ(寮もの)にも見えちゃったりもして・・・とにかくマンガのような日常に母の妄想は止まらなかった。

ラブひな 1

 

そんな、男子が誰しも1度は夢見るような「モテキ」が若干4歳でくるだなんて、息子がちょっとかわいそうな気がしたんで、思い出のために4コママンガにして残しておいてやったというわけ。後に読んで驚愕するがいいさ!

 

毎年、誕生日前後に育児マンガをやると決めているので、次に育児マンガやるのはまた来年の8月になりそうです。このモテキが来年の今頃どうなっていることやら・・・あっさり王子の座を明け渡して本人はお調子者枠にスッポリはまっていそうな気もしないでもないですが。

f:id:kurataikutu:20170827032546j:plain

というわけで今年の分はいったん終了。長らくお付き合いいただきありがとうございました。

おわります!

 

〜来月予告〜

今、作っている来月1発目の記事です。

「ママ友ランチの誘いをうまく断わる5つの方法(仮名)」