ママゼロできるかな

ママ友との馴れ合い活動に疲れた時に、全国で56人くらいの読者に向けて書いています。「ママ」で括られたもろもろ(ママ友とかママブログとかママ会とか)をゼロに帰するための悪あがきブログ。

うちの息子がこんなにモテるワケがない(3)

今月は期間限定で息子の4コマ漫画を掲載していきます。全10回くらいで終わる予定です。ほぼ1日おき更新(自動更新)でゆるーくつづきます。絵がお見苦しいですがお付き合いください。今回は息子のモテキ到来の話。

 前回

 

f:id:kurataikutu:20170810185313j:plain

少女マンガばりの展開にママ飲み会で盛り上がりました。

つづきます。

 

よく、親が社交的でないと子どもも内向的になる、とか、ママ友を作って小さい子同士で遊ばせてあげないと人見知りになるとか、恐怖観念を抱いているママを(発言小町などで)お見かけしますが、

 

そんなのぜんっぜん関係ないよね。本人の素質だから9割方。

f:id:kurataikutu:20170810185604j:plainこんなのどんなに教えこんでもやんないからね

 

むしろ社交的な子どものおかげでヘタレ親もママ友と打ち解けられるから。逆だからね。

 

ご存知の通り、なかなかママ友と気さくに打ち解けないことで有名な私ですが、この3番目の息子の「恋バナ」のおかげでだいぶいろんなママと打ち解けて話すことができましてね。本当に恋バナって女の人間関係を形成する一つの大事な要素なんだなあと実感しました。

 

昔から「恋バナ」できないことがコンプレックスで、特に学校とかでキラキラ女子グループと友だちになるには絶対「恋バナ」できなきゃダメだー!!!って見えないヒエラルキーを感じていたものです。女子って「恋バナ」しだすといきなり盛り上がって仲良くなり始めますよね。興味ない自分はいつもポツネーンて感じで、盛り上がるにもオタオタしてしまってムリゲーでした。

 

でも大人になった今は、息子の恋バナをすればママ友と打ち解けられるんですよね。すごく助かっています。

  

おわります。