ママゼロできるかな

ママ友との馴れ合い活動に疲れた時に、全国で56人くらいの読者に向けて書いています。「ママ」で括られたもろもろ(ママ友とかママブログとかママ会とか)をゼロに帰するための悪あがきブログ。

【ちょいお知らせ】リズムーン更新報告と7月の更新について【本投稿は明朝です】

本日の本投稿は AM10:00になります。その前にちょっとお知らせ。

 

先月も更新報告が触りだけになってしまいましたが、リズムーンへの寄稿記事が更新されています。このごろ書いてなかったので裏話を少しだけ。

 

 

今月

www.rhythmoon.com

 

先月

www.rhythmoon.com

 

最近の傾向ではどうやら「リモートワーク」の概念は「IT企業の正社員がグループウェアなどを利用しながらあらゆる場所で仕事する」という意味合いで定着しつつあります。

一方で、「テレワーク」はその他の業務での在宅勤務全般を指す言葉になりつつあります。どうしてそのように感じるかというと、そうハッキリ解説している記事を見つけて「なるほどー」と妙に納得してしまったから。(個人的な感覚レベルで物言ってゴメンなさい)

bizhint.jp

 

言葉は使われるうちに概念がハッキリしてくることがあると思います。本来与えられていた意味を超えて、使われる中で真の意味づけを獲得する言葉の方がむしろ多いようにすら思われます。語弊や誤用がいつの間にか平常化して、より汎用性があり共感しやすい概念の方が「正しい言葉」として認知されるようになる。「テレワーク」と「リモートワーク」も本来の意味を超え、新たな意味を獲得する過渡期にあると、この記事から強く感じました。

 

それで、そろそろ業務委託のことも書いてみようかと思いました。業務委託はやっぱりフリーランスに近いような気がして、リモートワークじゃない気がして、この連載中ずっともやもやしていたんですよね。でも「リモートワーク」と「テレワーク」の意味をこうして草分けしていくことで解消されていくもやもやかもしれないとか思いました。

 

そんなわけで、この「リモートワーカーのつぶやき」というコラムもそろそろ寿命が近いと思い、この7月に引き際を考えています。

 

一方、こちらのブログではスクパラ総選挙(忘れてたね)もいよいよ追い込み期間に入るので、(ちょっとは)何かやっていこうと思います!まず更新頻度あげるために(できるかなあ)スクパラ向けにちょい軽めな記事を続々と更新していこうと思います(本当にできるかなあ)。

 

いつも読んでくれている方は、ちょっとびっくりするかもしれないと思い、事前にちょっと告知をしておきました。軽めの記事苦手なんだよなあ、本当にできるのかしら。ギッチギチに詰め込むのが好きなので。

 

以上、運営報告でした。

 

本日10時の更新記事予告

 中学ん時にあげた「絶対に誰も欲しがらない誕生日プレゼント」の話

ごくごく一部の方だけに需要のあった「中二病シリーズ」がついにスタート。このブログはあくまでもニッチを追求していきます!お楽しみに〜