読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママゼロできるかな

ママ友との馴れ合い活動に疲れた時に、全国で56人くらいの読者に向けて書いています。「ママ」で括られたもろもろ(ママ友とかママブログとかママ会とか)をゼロに帰するための悪あがきブログ。

緊急時に頼れるのは「ママ友」より「近くの他人」または「近くの親類」

f:id:kurataikutu:20160329121741j:plain

は?ママ友0人だと何が実害なんですか!?〜仮説編〜 - ママ友0人できるかな

の対策編その2です。 対応する仮説には

緊急時に頼れるママ友がいないと何が困るってホント? - ママ友0人できるかな

があります。

 

 ■「普段生活している時に非常時の預け先に不安感や心もとなさがある。また実際に急用が起きた際に預け先の選択肢にママ友がいなかったことを後悔する、さらに高額のお金がかかったりする、さらに初対面の人に預けることになって子どもが不安がる」の対策

ながっ! 普段生活している時に、もし、万が一、非常時の心もとなさを考えて不安にかられたとしたら、何ができるか? 一時預け先を調べつくすかチョコレート食べてセロトニン(以下略)よりほかしようがありませんな。(みもふたもない言い方ですが)

f:id:kurataikutu:20160329121741j:plain

不安なら預かり先探してジタバタするしかない

一時預かり施設というのが色々あります。私はネットで口コミを調べつくしたり、見学に行ったり、試しに預けてみたりして不安を解消していました。また、役所のやってる保育ママ保健師さん派遣、地元のNPOなどの一時預かり、ベビーシッター、とにかく調べれば意外に色々でてきますので見ているだけでなんとなく気が安らぎます。 人見知りだと、そういう所に電話をかけたり見学に行ったりするだけで億劫になりますが、きやつらは基本サービス業なのでとても感じ良くしてくれます。安心してください、邪険にはされませんよ。

しかしながら、実際に急用が起きた時、結局は調べておいた預かり施設がいっぱいだったり、急すぎて空いてるベビーシッターが誰もいなくて派遣できなかったりします(!!!)。でも非常時なのでとにかく探し出すよりほか仕方なく、人見知りでもなんでも頼れる所には全部あたってみるハメになり、結果なんとかなります。安心してください。人間追いつめられたらなんでもできますよ。 

 

まとめと考察

そういう時に「ママ友いれば」なんて後悔をする心の余裕はほとんどなくて、乗り越えてしばらくしてからようやく思い出して「あん時はとにかくなんとかなってよかったな」「お金で解決できてよかったな」「子どもも知らない所に預けられていい経験になったな」などと結果オーライになってしまうケースが少なくありません。安心してください、ほとんど後悔しませんよ。 以上、宣言どおり全くもって役に立たない対策情報と流行語乗っかりのオンパレードでしたが、「ジタバタしても、それでもヘタレは生きている」ことだけわかっていただければ幸いです。 安心してください、ヘタレの方は1人でジタバタするのにだけはかなり慣れている方だと思いますよ。 自信を持ってください。

 

この対策には検証編もあります

mamazero.hatenablog.com